ロングヘアーでアレンジが出来る髪型

ロングヘアーのアレンジ術

ダウンアレンジを小物でおしゃれに

アウトドアにぴったりのアレンジ

自慢のロングヘアーもアウトドアや外でのお出かけには、ちょっと不向きな気もしますね。
動きやすく、見た目にもかわいいハットと合わせるのにぴったりのダウンスタイルのヘアアレンジはいかがでしょうか。

ハットで隠れる部分はあまり手を加えずに、崩れないようにしていきましょう。
定番は何といってもフィッシュボーンでしょうか。
本物のフィッシュボーンはちょっと手間がかかりますが、くるりんぱを使えば簡単です。
耳のたかさあたりから、再度の髪の毛を後ろで結わきくるりんぱをしてほぐします。
更にその下の髪の毛を取り、先ほどのくるりんぱの上で結わいてくるりんぱしほぐす。
これを毛先まで繰り返すと、なんとフィッシュボーン風ヘアスタイルの出来上がりです。

ひとつひとつ結わいているので、崩れにくいのもありがたいですよね。
最後の結び目に、ハットと合わせたリボンを巻いたら素敵ですね。

スカーフを使ってワンポイントに

さらにもう一つご紹介します。
最近流行りのスカーフを使ってヘアアレンジをしてみたいと思います。

髪の毛を二つにわけて低い位置で結わき、両方ともくるりんぱし全体をほぐしておきます。
結び目にお気に入りのスカーフを結わきます。
できれば細めのものやヘアアレンジ用のスカーフ素材などがあるとアレンジしやすいです。
結わいた髪の毛とスカーフで毛先まで三つ編みをつくり最後に三つ編みをほぐします。
このままでも十分かわいいのですが、この三つ編みを反対側の結び目の下側に隠すようにピンでとめていきます。
こうすれば、すっきりアップスタイルの出来上がりです。
しかも、後ろからみても、スカーフがポイントとなりとってもおしゃれですね。


この記事をシェアする